興信所のサービスを活用してたくさんの情報を収集する

依頼する時の料金

時間単位で相場を見る

探偵に対する相場は、基本的に時間制です。 一般的には、数時間当たりいくらという具合で表記されることになるため、実際に相談をするときにはその事務所の相場を確認する必要があります。 簡易的なプランと基本的なプランに分かれていることが多く、簡易的なプランだと一日の料金で三万円から五万円是後です。 基本的なプランを利用する場合には一日あたりで簡易的なプランよりも少し割高になります。 どのようなプランで相談をしたとしても探偵の仕事ではほぼ必ずどの程度の時間で調査を終えることが出来るのかを基準として考えます。 もちろん、事務所によって必要になる交通費や経費に関しても合わせて計算しますのでその都度確認する必要があります。

調査員の数も大切になる

探偵の料金体系は、時間を基準としてもう一つ調査員の人数によって変わることが多いです。 例えば、調査を一人で行うときには安い料金で依頼することができますが、複数人で調査をしなくてはいけないときには料金が割高になります。 そのため、時間がかかってかつ調査人数を多くしないと解決できないような調査では最も料金が高くなります。 探偵の料金の傾向は一貫して同じで、ほとんどの事務所で基準は変わりません。 調査対象に関する資料が多ければ多いほど調査にかかる時間は減少し、多くの人を投入しなくても調査が完了できます。 調査内容にもよりますが、依頼人から用意できる資料は多いほうが確実に料金は安くなることを知っておいて損はないのです。